top of page
検索
  • 総務

セールスエンジニア(営業正社員)を募集中!



詳しくは募集要項をご覧ください。


セールスエンジニアとは

客先へ訪問して、仕様や日程の打つ合わせを行う営業担当者です。当社の製品は、客先からの依頼で、製作指示書を元に、金額や納期の回答を行います。これらの折衝をおこなう業務です。


営業というと、新規顧客への訪問セールス(いわゆる飛び込みセールス)を想像する方も多いですが、当社の営業は、ルートセールス(決まった顧客を巡回)に近いものです。


ただ、すでに出来上がった品物を売るわけではなく、これから製作するものですので、客先との打ち合わせが必要になります。したがって商品知識ではなく、製造技術の知識が必要になります。このため、セールス(営業)+エンジニア(技術)という位置づけになります。


必要になる知識や技術

「電気は感電が怖い」とか「電気にはプラスとマイナスがあると聞いた気がする」程度からスタートしている社員もいるので、基本的な電気の知識や技術がないとできない仕事ではないと思っています。


そもそも業界自体が一般的でないため、同業者でないかぎり、最初から本当に必要な知識をもっている方はいないと思います。


業界について

比較的古い業界ですが、かといって衰退産業というわけでもありません。もちろん先端業界ではありませんが、その分、時流の変化が速すぎないので、長期間のスキルアップで、自分の価値を高めていきたい方に向いている業界だと思います。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

いよいよAI時代の到来を感じさせる1年でした

インターネット以来の大変革のはじまり 昨年の画像生成AI※から、今年のChatGPTまで、本格的なAI時代を感じさせる1年でした。特にChatGPTには、本当に驚くと共に、すでにプログラム開発には無くてはならないツールとなっています。もう、疑いようがないインターネット以来の大変革のはじまりです。 ※先頭のイメージ画像もChatGPTで生成したものです。 GPTsは会社でもかなり有益 先日、Open

bottom of page